「オリジナルクラフトビールをつくる!!」
山口梓さんが大賞を受賞!
江津市ビジネスプランコンテスト
Go-Con2014

大接戦の最終審査会!

1月18日(日)に江津商工会議所(江津市嘉久志町)にて最終審査会を開催致しました。
審査の結果、大賞は

gocon2014_final (2).JPG
『目指せオクトーバーフェスト!!街全体がブルーワリー』
山口梓さん(神奈川県出身/浜田市在住)

に決定いたしました!
プランの実現にむけて、事務局一同バックアップしていきます。
受賞おめでとうございました。
また130名をこえるたくさんのご来場、ありがとうございました。

島根県江津市では、2010年度から市内で創業(第二創業含む)に挑戦したい個人若しくは団体、企業をまちぐるみで応援する取り組みを進めてきました。
江津市において、ご自身のビジネスプランを実現したい方、既に事業を行っているが新規分野創出、事業拡大をお考えの方などを対象にビジネスプランを募集致し、全国から13件の応募があり、1次審査を通過した6名が最終審査会において熱い想いをプレゼン致しました。厳正な審査のうえ、大賞及び各賞が以下の通り決定致しました。引続き、応援の程よろしくお願い致します。

◎大賞 

目指せオクトーバーフェスト!!街全体がブルーワリー

山口梓(神奈川県出身/浜田市在住)
飲食店ごとオリジナルクラフトビールの共同開発を行い、地元農産物を積極的に使用した個性豊かなクラフトビールを毎日気軽に飲める環境を作る。できたてのクラフトビールが飲める醸造所(ブルワリー)を核として、醸造酵母を使用したパンや、地元産豚肉を使ったハム・ソーセージなどの食文化と共同して地域経済の活性化に貢献する。

○審査員特別賞

真和 plus 江津市 up-創るは食のプラットフォーム―(仮)

福島利一(江津市出身/江津市在住)
江津市の漁業の6次産業化。
鮮魚のみにとらわれず加工商品の開発やネットを活用したファンの獲得拡大、さらには信頼ある直営店の発動を図ること。全国の消費者・飲食店へ高い品質の魚を御届けし、地域の観光・経済の一端を担い、消費者・生産者・地域住民の喜びを実現すること。「食のプラットフォーム」を作るプロジェクト。

★優秀賞

5283(江津ハチミツ)プロジェクト

藤智志(福岡県出身/江津市在住)
養蜂を営み、海岸の町の波子や駅前商店街にハチミツとアートが楽しめるカフェ・バーの開業を目指す。
自然派クラフト作家、アーティストが集う創造的街づくりに取り組み、ハチミツや蜜蝋をスイーツ作家やアロマ作家等にも、スイーツ、リップクリーム、ハンドクリームの素材として提供、ミツバチが生み出す素材で商品開発や研究会を催し、人材育成する。派生商品を地域とコラボ開発、県内外流流通。
将来はミード(酒)等を商品開発、5283ブランドを県内外の近隣隣都市部へ拡げる。

在宅で介護をする方へのリフレクソロジー 江津を介護がしやすい街へ

桑本清香(浜田市出身/浜田市在住)
江津市を介護をしやすい街にするために、ボディケアの業者によるグループを作り、ケアが市内全体にいきわたるようにする。
①自宅で介護をしている女性を対象(75歳以上ならば、男性も可)、(要介護をお持ちの方)、に、ボディケアを提供する。ボディケアと同時に、介護福祉士の知識を生かし、ご家族が行う介護が楽になるように介護技術のアドバイスをしたり、介護についての相談を受ければ、専門の相談窓口や、支援制度についてのアドバスをする。在宅で介護をしている方を、ボディケアと介護知識の面で支える。
②講習会を開催。
現在、在宅で介護をしている方、将来、身内の介護をする予定のある方を対象に、介護技術(体位変換、移乗)や、セルフリフレ等の講習会を開催する。セルフリフレ講習会以外は無料で開催の予定。

「見える」パン屋をつくる~地域とともに作るパン屋~

峠土純子(浜田市出身/広島県在住)
何もない過疎地域にパン屋を開業し、パンの供給だけでなく、地域の方々や高齢者、農家の方々と交流しながら作り上げるパン屋にする。その一環として、小麦栽培を取り入れ、その一連の作業を通じて地域の方々に活気を取り戻す。

GOAT’S CITY GARDEN PROJECT 【無農薬造園・ヤギ除草都市計画】

橋口陽平(鹿児島県出身/兵庫県在住)
Iターンヤギ(除草ヤギ)受け入れ調教事業。全国各地からIターン除草ヤギの受け入れ。2頭からのスタート。除草ヤギファームづくり。(モデルファーム候補 江津市山間部集落の空き家/耕作放棄地活用)
Iターン庭師(無農薬ガーデナー)誘致育成。無農薬ガーデナー団体『みどりもの協働組合』の島根支部結成。除草ヤギレンタル事業(無農薬ガーデナーとのペアで派遣)。無農薬ガーデナーが造園作業の一環で行う。モデルガーデンにて無農薬造園/ヤギ除草体験ワークショップ事業(モデルガーデン候補『蔵庭』にて開講)
ゆくゆくはヤギ副産物販売事業者と提携も視野に。(例ヤギミルク採取→チーズにも成り、観光資源に。)

gocon2014_final (3).JPG
gocon2014_final.JPG



一次審査通過者が決定!!
江津市ビジネスプランコンテスト
Go-Con2014

一次審査は今年も難航……

11月に行われた一次審査会。今年度応募のあった13件のプランを一つひとつ審議しました。
どのプランもレベルが高く、審査は難航。最後の最後まで真剣な議論が行われました。
そして! そんな審査を勝ち上がった6件のプラン。その概要を公開します!

Go-con2014_最終審査会_低解像度.jpg

一次審査通過者(順不同)

GOAT’S CITY GARDEN PROJECT 【無農薬造園・ヤギ除草都市計画】

橋口陽平(鹿児島県出身/兵庫県在住)

目指せオクトーバーフェスト!!街全体がブルーワリー

山口梓(神奈川県出身/浜田市在住)

5283(江津ハチミツ)プロジェクト

藤智志(福岡県出身/江津市在住)

真和 plus 江津市 up-創るは食のプラットフォーム―(仮)

福島利一(江津市出身/江津市在住)

在宅で介護をする方へのリフレクソロジー 江津を介護がしやすい街へ

桑本清香(浜田市出身/浜田市在住)

「見える」パン屋をつくる~地域とともに作るパン屋~

峠土純子(浜田市出身/広島県在住)


選考スケジュール

Go-con2014(最終審査会) 【2015年1月18日(日)】

日時: 2015年1月18日(日)13:00~17:00
場所: 江津商工会議所 3階 大会議室
一次審査通過者による公開プレゼンテーションを行います。
入場無料、事前の予約は不要です。

お問い合わせ先

応募に関してご不明な点は、NPO法人 てごねっと石見までご連絡ください。
電話:0855-52-7130
FAX:0855-52-7135
メール:go-con@tegonet.net
担当:創業支援部 渡辺、盆子原(ぼんこばら)

主催: 江津市
共催: 江津商工会議所、桜江町商工会、日本海信用金庫、NPO法人てごねっと石見

江津市ビジネスプランコンテスト
Go-Con2014
たくさんのご応募、ありがとうございました!

地域の課題解決、地域資源を活用する。

島根県江津市では、2010年度から市内で創業に挑戦したい個人若しくは団体、企業をまちぐるみで応援する取り組みを進めてきました。今年度も、江津市の持つ地域資源を活用したり、地域の課題を解決するビジネスにチャレンジしていただける方を募集します。地域おこしの最先端の方々と切磋琢磨しながら、新しい事業展開を江津市で模索してみませんか?
ご自身の想いと、過疎地域としての江津市が抱える課題の「接点」を見つけ出し、人・もの・金・技術・自然資源に限らず、あらゆる地域資源を活用したプランを考えてください。コンテストへ応募された方については、ご自身のプランを実行していただくための創業支援をさせていただきます。

コンテストの概要

募集テーマ

江津市の地域資源の活用や、地域の課題解決につながるビジネスプラン

大賞

1名

賞金

賞金総額 100万円  ※賞金の授与に関しては一定の要件があります。

募集条件

プランに本気で取り組むという情熱のある方、現住地や出身地問わず、どなたでもご応募頂けます。
・個人若しくは団体、企業など、組織の法的な形態は問いません。
・第二創業(既に何らかの事業を行っている事業者がその業態の変更、
 または新たに別の事業への進出)も応募対象とします。
・受賞後1年間は、江津市内を拠点に活動を実施すること。
※必ずしも本人が常駐する必要はありませんが、その場合は誰か1名以上、
  市内の事業所(本社、支社等)に常駐できる体制を整えてください。

主催者

江津市、江津商工会議所、桜江町商工会、日本海信用金庫、NPO法人てごねっと石見

お申し込み方法

提出物

・募集要項
LinkIcon【ダウンロード】募集要項(Go-Con2014)
・応募フォーム(提出必須)
LinkIcon【ダウンロード】応募フォーム(Go-Con2014)
・収支計画書(提出必須)
LinkIcon【ダウンロード】収支計画書(Go-Con2014)
※その他事業計画書等がありましたら添付してください(ただし、A4サイズ2枚まで(厳守))

提出先

メールの場合:go-con@tegonet.net  「Go-con2014 担当者」宛
         メールの件名「プランタイトル(お名前)」
郵送の場合 :〒695−0011 島根県江津市江津町1517番地2
         NPO法人 てごねっと石見 宛

提出期限

2014年10月6日(月) 正午必着 ※2014年度のプラン募集は終了しました。

選考方法

一次審査(書類審査)および二次審査(プレゼンテーション)を経て、受賞者を決定します。
コンテストの審査にあたっては、起業家精神、事業のモデル性、共感性、社会的インパクト、江津市とのマッチング等にかかる視点を重視し、選考を行います。

コンテスト審査員

企業経営者など数名を予定しております。

選考スケジュール

公募 【2014年7月22日(火)〜10月6日(月)】

応募フォーム、収支計画書を記入し、【10月6日(月)正午必着】でメール若しくは郵送にて提出ください。
一次審査は、提出書類に基づく書類審査です。
事業概要などの添付書類については、A4サイズ2枚まで審査の対象書類と見なします。

■収支計画書個別相談について
一次審査に応募された方のうち、希望者には収支計画書の書き方等について江津商工会議所、桜江町商工会から、アドバイスを行います。
ご希望の場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。
江津商工会議所 (☎:0855-52-2268) 又は 桜江町商工会 (☎:0855-92-1331)
受付期間:2014年10月7日(火)〜10月31日(金)

一次審査結果の通知 【11月頃】

応募いただいた全ての方に対して、文書で結果をお知らせします。
通過者につきましては、二次審査会(2015年1月18日)に向けて
プレゼンテーション用の資料を作成していただきます。

■(一次審査通過者向け)ブラッシュアップについて
一次審査を通過された方に対し、支援機関(江津商工会議所、桜江町商工会、日本海信用金庫、NPO法人てごねっと石見、江津市の5機関)によるビジネスプランのブラッシュアップにかかる様々な支援やアドバイスを行います。

Go-con2014(二次審査会) 【2015年1月18日(日)】

一次審査通過者全員にプレゼンテーションを行っていただき、当日大賞受賞者を決定します(プレゼンテーションにかかる交通費、宿泊費は支給します)。プレゼンテーションに参加できない場合は選考の対象となりませんので、日程の確保をお願いします。

お問い合わせ先

応募に関してご不明な点は、NPO法人 てごねっと石見までご連絡ください。
電話:0855-52-7130
FAX:0855-52-7135
メール:go-con@tegonet.net
担当:創業支援部 渡辺、盆子原(ぼんこばら)

事務局

NPO法人てごねっと石見

創業支援、人材育成、地域プロデュース 

2011年4月に設立したNPO法人てごねっと石見。島根県内でもとりわけ人口流出の激しい江津市を拠点とした、地域づくりに燃える人々のネットワーク。産業人材コーディネーター、地元経営者、学校校長、行政職員など、熱い想いを持って自ら動ける人間の集まり。

NPO法人てごねっと石見 http://tegonet.net




logo.jpg

ダウンロード資料はこちら

募集要項<Go-Con2014>

LinkIconダウンロード

提出書類はこちらからダウンロードできます

LinkIconダウンロード(応募フォーム)
LinkIconダウンロード(収支計画書)

事務局ブログ

てごねっとロゴ.psd

江津市ビジネスプランコンテストの事務局スタッフのブログです。(NPO法人てごねっと活動ブログ内)

ブログはこちらLinkIcon