空き店舗活用事業「52Bar」オープン!

江津の未来を語るコミュニティスペースづくり

9月21日夜オープン、青年部メンバーが交代でカウンターへ


 江津市の中心街に気軽に集まり、語り合う場を提供しようと、
江津万葉の里商店会青年部が「52Bar(ごうつバー)」(江津市江津町)
を企画し、9月21日夜、開店しました。

〜商店会青年部より〜
町の情報発信の拠点となって、新しいつながりが生まれる場所を目指します。
「空き店舗があると町がさみしいよね」
「気軽に立ち寄れるお店が駅前にもっとあったらいいのにね」
「そうだ、みんなでつくろうよ」

そんな会話からはじまったこの話。
祭でお酒やオリジナルTシャツを売って、内装工事費を稼ぎました。
大家さんもそんな僕らに協力してくださいました。
ディレクションはメンバーのデザインオフィスSUKIMONOが。

9月21日(金)20年の歳月を越えて、珈琲館に再びお店に灯がともります。

ぜひ、遊びにきてください。
未来予想図をみんなで語りましょう、描きましょう。

江津が、今、おもしろいです。

※てごねっと石見は、商店会青年部の活動を積極的にサポートしています。

399121_272429496208333_1080066728_n.jpeg

営業時間 毎週金・土 18:00〜21:00
場所 江津市駅前 あけぼの通り 珈琲館 跡地
地図はこちら http://goo.gl/maps/JAg2s

問い合わせ先 万葉の里商店会青年部(0855−52−7130)




396476_270626069722009_202962000_n.jpeg

Facebookやメディアにて情報発信!!

FacebookのファンページはこちらLinkIcon

皆さんのシェアのおかげと、新聞での効果もあり、「52BAR」広がっています。
Facebookページの『いいね!』がオープン前にも関わらず1週間にして170を超えました。
10月1日現在で327「いいね!」頂いてます。

そして目指せ!2万5千『いいね!』
市外や県外に出られた江津出身の方も、是非故郷の江津を応援して下さい!

みんなの力で何かが変わる・・そんな可能性が楽しみです。


万葉の里商店会青年部は、2012年4月末に設立致しました。(親会は万葉の里商店会)江津の駅前の賑わいに若者のアイディアや参加を促そうと、20代後半から30代の商店会の若手メンバーが中心です。

改装や片付けに関しては、多くのボランティアの皆様にご協力を頂きました。奥の部屋の壁は古い壁紙をはいで、上からモスグリーンのペンキを布で塗って、ムラを出し、照明は渋い空間に。予算は無くとも、アイデアで古さを生かした空間に。内装工事のディレクションは、青年部メンバーのデザインオフィスSUKIMONOが担当してています。

52Bar 週末営業終了のお知らせ

2012年9月、江津駅前の商店街にオープンした52Bar。
金曜・土曜の18時~21時の週末に営業をしてまいりましたが、
2014年12月末をもって、週末営業を終了します。
以下、52Barを運営する江津万葉の里商店会からのリリース文を掲載します。

いつも52Barをご利用いただき、誠にありがとうございます。
52Barは毎週金曜・土曜の週末に営業をしておりましたが、今年12月いっぱいをもちまして、週末営業を終了いたします。
2012年9月に52Barがオープンして以降、江津駅前にたくさんのお店ができました。
52Barは「空き店舗をまず自分たちの手で埋めよう!商店会や江津駅前での動きを情報発信していこう!」という目的を持って万葉の里商店会青年部で運営してきました。
その空き店舗もここ3年で21箇所が埋まり、仲間も増え、当初の目的は達成できたと思っています。
52Barでの出会い・ご縁を大切に今後は、仲間たちと一緒に商店会をより楽しんで頂ける為の活動に力を注いでいきたいと思います。
週末営業は今年いっぱいで終了しますが、今後も52Barのチャンネルを通じて商店会の活動、江津駅前の動きを発信し続けていきたいと思います。
そして最終週の12/26(金)&27(土)は40食限定で、52BarのOPEN当初人気だったインドカレーを復活させます。
年末のお忙しい時期ではありますが、どうぞ最後の週末営業に足を運んで下さい。
今後とも52Barそして、万葉の里商店会をどうぞよろしくお願いいたします。
52Bar・江津万葉の里商店会一同

事務局ブログ

てごねっとロゴ.psd

事務局スタッフのブログです。

ブログはこちらLinkIcon